MENU
きなママ
このブログを書いてる人
愛犬きなことはじめての子育てを日々がんばってます。
日々の中で感じたことや困ったことなどを書いていって、いつかそれが誰かの役に立てれば嬉しいな。

\ 当ブログも絶賛カスタマイズ中  /

ベビー服の洗濯ってどうしてる?洗剤は?大人の服と一緒でも大丈夫?

今日もママはもうすぐ生まれてくる赤ちゃんのための準備してたよ。

「かわいいー」っていいながらお洋服をお洗濯したり畳んだりしてたんだー。

なかなかかまってもらえない・・・

ベビー服のお洗濯。
普通の洗剤で洗ってもいいのか、どうなのか・・・など色々心配ですよね?

とはいえ、赤ちゃんのものと他の家族のものと分けて洗うのも面倒だし、経済的にもちょっとどうなのかなって思ってしまいます。

ベビー服って大人の服といっしょに洗っても大丈夫?洗剤とかって赤ちゃん専用のを使った方がいいの?

という疑問を解決したいと思います!

ベビー服のお洗濯について
この記事を読んでわかること
  • 赤ちゃんの服と大人の服は一緒に洗っても大丈夫
  • ミルクの吐き戻しやうんち漏れなどは先に手洗いを、水で!
  • 洗剤は特に肌が敏感でない場合は大人と同じもので問題なし

\ 当ブログも絶賛カスタマイズ中  /

もくじ

赤ちゃんの服と大人の服は一緒に洗っても大丈夫?

大人の服と赤ちゃんの服は一緒に洗っても大丈夫です。

分けた方がいいという意見もありますが、

分けた方がいい理由としては、

  • 大人の服についている薬品や大人の汚れをベビー服につけないようにする。
  • 洗剤や柔軟剤、またその量を調整することができる。

この2つ。

あまりにも大人が大汗をかいた服や泥だらけの服を入れる・・・ということであれば分けた方がいいかと思いますが、普段の汚れ程度なら特に問題はありません。

洗剤や柔軟剤に関しても、多すぎず少なすぎず、きちんと記載の量をいれておけば大丈夫です。

うちも生まれた時から一緒に洗濯してますが、生後5か月になった今まで特に問題はありませんでした。

洗剤はなにを使う?

ベビー服の洗剤にできれば入ってほしくない成分は、
水と油を混ぜ合わせるための界面活性剤と白さを保つための蛍光増白剤の2つ
大人用の洗剤はほとんどのものが入ってるのではないでしょうか。

例えば赤ちゃん用の洗剤でアラウベビーという商品だと、こんな感じ上記2つの成分が入ってません。


うちの家ではお義母さんのおすすめで「さらさ」っていう洗剤がやさしいよってことだったので、それを使用しています。
界面活性剤は入ってますが、蛍光増白剤は入ってません。

さらさ

それプラス、「洗たくマグちゃん」っていうのを実家で使ってたので、それも使ってみてます。
成分がマグネシウムだけなので、人にも環境にもやさしいそうです。
うちの実家で使ってるのは普通のマグちゃんですが、ベビー用もあるみたいなので、不安な人はHPなどでぜひ見てみてくださいね。

マグちゃんショップ
マグネシウムでお洗濯|マグちゃん公式オンラインショップ マグネシウムの力で汚れとニオイを落とすマグちゃん公式通販サイト。洗濯用の洗たくマグちゃん、ベビーマグちゃん、ランドリーマグちゃん、お風呂用のバスマグが揃います。...

4/27追記 :洗濯マグちゃんについて消費者庁より措置命令がありました。
 https://www.caa.go.jp/notice/entry/023999/

洗剤についてのまとめ

肌が特別に敏感な赤ちゃんの場合は、専用洗剤を使って大人のものと別で洗うほうがいいですが、そうでない場合はそこまで気にする必要はなし!

いちばん注意するべき汚れ・・・
それは「ミルクの吐き戻し」と「うんち漏れ」!!

ちなみに、この二つの汚れの主原料?はタンパク質なので、お湯で洗うと固まっちゃうらしいです!
洗うときは必ず水で!

頻度が多い困った汚れものって、「ミルクの吐き戻し」と「うんち汚れ」じゃないかと。

もちろんこれらはいきなり洗濯機にポイすることはできない・・というかしたくないですよね。

なのである程度の予洗いと、ひどい場合はつけ置き洗いも必要かもしれません。

どうしても汚れが落ちないときの、つけ置き洗い用に酸素系漂白剤(ハイター的な)も用意しておけば安心。

洗濯板

洗濯板は、安いもので全然おっけー!
ですが、うんちを洗濯する板と他の板は分けたいので、小さいのがいくつかあったら便利。

酸素系漂白剤

つけ置き用の漂白剤はシャボン玉石けんがおすすめ。
ベビー用品はもちろん、キッチン用品にも使えるくらいだからきっと安心

いちおう心配な人はHPでチェックしてみてくださいね。

うちの場合(生後5か月)

まず、生後5か月になった現在までお洋服でかぶれたことなどはありません。
私は肌が強い方ですが、旦那さんがアレルギーをもっているので少し心配していましたが大丈夫でした。
洗濯は、里帰り出産だったのであまり自由にできなかったというのもあるのですが、最初から大人のものと一緒に洗ってましたが特に問題はなかったです。
ちなみに実家でも洗濯マグちゃんを使っており、それプラスちょっと洗剤をいれるという感じで洗濯をしてましたが、そちらも特に変わったことなどはありませんでした。

実家から戻ってきて、うちの洗濯はさらさと洗濯マグちゃんを一緒に使う感じです。柔軟剤も適量いれてます。そんなに考えすぎなくてよかったなーって感じです。

まとめ

ということで、まとめです!

まとめ

  • ベビー服の洗剤に入っていてほしくない成分は界面活性剤と蛍光増白剤。
  • 特別肌が敏感でない場合は、必ずしも赤ちゃん用洗剤を使う必要はない。いつもの洗剤をきちんと適量でいれれば大丈夫。
  • 特別肌が敏感でなければ、あまりにもひどい汚れでない場合は大人の服と赤ちゃんの服を一緒に洗っても大丈夫!
  • ミルクの吐き戻し汚れやうんち汚れがひどい場合は、先に水で予洗いしよう!お湯じゃだめ!

以上です!

今日のきなこさん

ベビー服、見てるだけで癒されますよね!
もちろんきなこの服にも癒されます♡

もうきなより赤ちゃんのほうが衣装もちなんだよー・・・

\参加してます♪/

ブログランキング・にほんブログ村へ

\応援よろしくお願いします♪/

よかったらシェアしてください♪

この記事を書いた人

愛犬のきなこと一緒にはじめての子育てを日々がんばってます!
子育ての中で感じたことを書いていって、それがいつか誰かの役に立てれば嬉しいな。

コメント

コメントする

もくじ
閉じる